スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2番花、開花

今週は雨が降る、降ると言いながら、結局1週間降りませんでした。

ブラッシング・ノックアウトの2番花が開花し始めました。
一回り小さめの花です。
1番花は、2日前に終わったばかりです。

1番花の花がらの芯を採って置いたので、数えて見たら73輪ありました。
3年目、8号鉢で育てた子です。
まずまずかな~。(*^.^*)
摘蕾をしていなかったら、90以上は行ったと思います。

フロリバンダは、摘蕾はしなくて良いのでしょうか?
1本の枝先に、真ん中の蕾の両脇に小さいのが2つ、その下から1つから2つ、計4つから5つ蕾が付きますよねー。
今春は、両脇の2つを摘んだのですが、真ん中の1つを摘んで、後の全部を咲かせると書いている人もいました。
ノックアウトの場合は、どうすれば良いのでしょうか???

ブラッシングノックアウト

ブラッシングノックアウト

人気ブログランキングへ ←はげみにします。ポチっとお願いします。


スポンサーサイト

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

クレマチスの丘のバラ 2012

昨日今日は、晴天なのに涼しく、とても過ごしやすい陽気でした。

うちのベランダでは先日、初めて黒星病が出てしまいました。
ミニバラ・スイートハートメモリーです。
黒星病の葉を全部取り除いたら、ほとんど丸坊主になってかわいそうです。
2番花の蕾がたくさん付いていて、3、4個咲き始めたところだったのですが、株を弱らせないために蕾は全部取りました。残念(;_;)
殺菌剤を毎週替えながら、散布することにしています。
7時間以上濡れていると、菌が繁殖すると言うことなので、明日からまた雨だから、軒下に入れて雨が掛からないようにしなくては。

クレマチスの丘にはバラもたくさんあって、病害虫に強い品種を選んで植えているとのことです。
参考になりそうです。(撮影は6月14日です。)

サマーモルゲン S シュラブ~半つる性 繰り返し咲き~四季咲き 中輪
バラ サマーモルゲン

左下の子が、サマーモルゲンです。
クレマチスの丘

続いては、、、

人気ブログランキングへ ←はげみにします。ポチっとお願いします。


テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

クレマチスの丘2012 その5

今日は厚い雲に覆われた、肌寒いお天気でした。
でも、暑い夏より好きです。
うどん粉病さえ出なければ、、、
蕾の付いたモナルダとアスティーに、出て来てしまいましたよ!

クレマチスの丘のガーデナーさんが、うどん粉病を食べる益虫が居ると言っていたので調べたら、キイロテントウと言うテントウムシがそれでした。
星の無い、まっ黄色の小さいテントウムシさんです。
幼虫も成虫も菌を食べてくれるそうです。
うちだったら、ミニバッタの代りに十数匹は欲しいところです。
(昨日、ミニバッタ22匹捕殺 (▼▼メ)やっぱりまだ居た。)

では、引き続きクレマチスの丘2012を紹介します。
今日は赤紫系です。

クレマチス アフロディーテエレガフミナ(インテグリフォリア系)
花の直径は8㎝前後で、横向き。
草丈は1m少々あったと思います。
クレマチスの丘のショップで1年生苗を売っていたので、ゲットしました!
多花性だし、インテグリフォリア系だから繰り返し良く咲くし、うちにまだ無い赤紫色なので、欲しい条件にピッタリでした♥

クレマチス アフロディーテエレガフミナ

クレマチス アフロディーテエレガフミナ  クレマチス アフロディーテエレガフミナ

続いては、、、

人気ブログランキングへ ←はげみにします。ポチっとお願いします。


テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

クレマチスの丘2012 その4

今日は雨が降らなかったので、我が家ではようやくニームオイルを散布することが出来ました。
孵ったばかりのカマキリの赤ちゃんがたくさんいるので、今年も殺虫剤は使わないことにします。
ミニバッタはまだ1匹しか見ていませんが、チュウレンバチは油断出来ないですね。

では、引き続きクレマチスの丘2012を紹介します。
今日は青紫系です。

クレマチス 浮舟(インテグリフォリア系)
花の長さは5㎝前後で、下向き。

クレマチス 浮舟

クレマチス クリオネ
花の長さは4㎝前後で、下向き。
ヘンダーソニー(インテグリフォリア系)とグレーブタイビューティ(テキセンシス系)を交配して作出された新品種で、種苗登録品種です。

クレマチス クリオネ

続いては、、、

人気ブログランキングへ ←はげみにします。ポチっとお願いします。


テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

クレマチスの丘2012 その3

昨日は30度を越す夏日になり、熱くてでかいDELLデスクトップを付ける気にもなれませんでした。(^_^;)
今日は、台風5号は低気圧に変わりましたが、雨が降ったり止んだりのジメジメしたお天気です。
家のクレマチスたちは、アルバラグジェリアンスと踊場とパゴダ以外は、台風前に剪定を済ませましたよ。パゴダは今日、剪定しました。

では、引き続きクレマチスの丘2012を紹介します。
今日は白系です。

クレマチス マリアコルネリア(ヴィチセラ系)
花の直径は8㎝前後で、横から下向き。
丸い4枚花びらは、まるでモンタナ系のように愛らしいです。
開きかけの花は、ほんのりクリーム色でした。
多花性です。

クレマチス マリアコルネリア

クレマチス マリアコルネリア

続いては、、、

人気ブログランキングへ ←はげみにします。ポチっとお願いします。


テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

クレマチスの丘2012 その2

今日は、台風4号が関東地方にも上陸して来て、只今の時間、暴風と雨が叩き付ける凄い音がしています。
関東地方は明日には晴れるそうですが、これから通過する東北、北海道地方は十分ご注意下さい。

では、引き続きクレマチスの丘2012を紹介します。
ピンク系からスタートです。

クレマチス エーティカ(遅咲き大輪、ジャックマニー系)
ジェニーを色違いにしたような、そっくりな花の形をしています。
図鑑の写真によっては黄赤に写っていますが、黄味よりマゼンタの方が強い濃いピンクです。
花の直径は10㎝前後で横向き、新枝咲き、多花性。
暑さ寒さ、病気にも強い、丈夫な性質。
2mくらいの高さまで伸びていました。

クレマチス エーティカ

クレマチス エーティカ  クレマチス エーティカ

続いては、、、

人気ブログランキングへ ←はげみにします。ポチっとお願いします。


テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

クレマチスの丘2012 その1

先週の6月14日、昨年行ってとても気に入ったクレマチスの丘に、再び行って来ました。
昨年は見ることが出来なかったバラとの共演を見たくて、昨年より10日早く来て、何とかぎりぎりで見ることが出来ました。

この日は梅雨の晴れ間と言うより、もう夏になったような日射しの強い晴天だったので、写真の色を修正していてやっとアップ出来ました。

今年は庭園全体の様子や、株のボリューム、蔓の高さも判るように写真を撮って来ましたよ。

昨年も詳しくレポートしたので、今年は新たな情報を載せられるかな?
昨年の様子はこちらから、、、
クレマチスの丘 その1
クレマチスの丘 その2
クレマチスの丘 その3
クレマチスの丘 その4
クレマチスの丘 その5
クレマチスの丘 その6

クレマチス フォンドメモリーズ ユートピア(フロリダ系、遅咲き大輪系)
花の直径は15㎝前後で、横向き。
草丈は1mくらいでした。

クレマチス フォンドメモリーズ

2Fから1Fのメインガーデンを見下ろしたところ、ジオラマモードにて。

クレマチスの丘

人気ブログランキングへ ←はげみにします。ポチっとお願いします。


テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

種蒔き、こぼれ種

梅雨に入ってから、曇りばかりの涼しいお天気になっています。

ラークスパー(チドリソウ)が満開になって来ました。
毎年、こぼれ種で庭のあちこちから出てくる芽を見つけて、一箇所に寄せ集めています。



2年目でまだ背の低いピンクサマースノー・スプリングパル(FL)は、ラークスパー(チドリソウ)に隠れてしまいました。

2012061301.jpg

今年の種蒔きは、、、

人気ブログランキングへ ←はげみにします。ポチっとお願いします。


テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

カラーリーフの植栽

関東も、6月9日に梅雨入りしました。
昨年より13日遅いですが、今年は平年並みだそうです。

カラーリーフの美しい季節になりましたね。
雨が降って、葉が大きく成長しています。

上から、ヒューケラ・オブシディアン
ラミュウム・スターリングライム
ヒューケラ・ライムリッキー
名無しの小型ホスタさん、です。
ラミュウム・スターリングライムは、先日植えたばかりです。



上から、オキザリス・トライアングラリス紫の舞
リキマシア・ヌンムラリアオーレア
ツルバキア・シルバーレース
ニーレンベルギア・オーガスタホワイト
アカエナ・イネルミス・プルプレア
アプテニア・コルディフォリア・ベビーサンローズ(フイリハナツルソウ)

2012061101.jpg

続きがあります、、、

人気ブログランキングへ ←はげみにします。ポチっとお願いします。


テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

クレマチス・踊場が開花

6月5日ごろから、クレマチス・踊場(ヴィオルナ系、テキセンシス系)が開花して来ました。
小さくて、可愛いです。
蔓は2mくらい伸びましたが、蕾はまだ少ないです。
庭植え1年目なので、まだまだですね。

クレマチス・踊場

同じく、クレマチス・アルバラグジュリアンス(ヴィチセラ系)も開花です。
グリーンのラインがはっきり入っています。

クレマチス・アルバラグジュリアンス

その他は、、、

人気ブログランキングへ ←はげみにします。ポチっとお願いします。


テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

今、咲いている花

一昨日の月の部分月食も、今朝の金星の太陽面通過も、ここではお天気が悪く見ることが出来ませんでした。

あの土砂降り以来、雨が降っていなかったので、庭のアスティーにハダニが付いてしまいました。
今朝の9日ぶりの雨は、ちょっぴりでしたが、植物にはありがたかったでしょう。

ラミウム・ビーコンシルバーが、5月17日の開花以来、ずっと咲き続けています。

ラミュウム

一昨年に開花した株を庭植えしたヤツシロソウは、昨年は咲かず、今年やっと咲きました。
ロゼット状の株がまだ3~4個あるのですが、茎が伸びて花が咲いたのはこれひとつです。

ヤツシロソウ

現在の庭のようすは、、、

人気ブログランキングへ ←はげみにします。ポチっとお願いします。


テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

魅惑の斑入り植物

国バラレポートの番外編、第2弾です。

今年の国バラで特徴的だったのが、斑入り植物です。
一般的な白覆輪ではなく、絞り模様の斑入り植物が増えたことですね。
とても美しいだけでなく、他の植物を引き立ててもくれます。
さりげなく植えてあったので、よくよく見ないと気が付かなかったかも知れませんが。

ユピテルさんや吉谷桂子さんのガーデンにあった、
斑入りカラミンサ(カラミント)・グランディフロラ
シソ科
原産:南欧、地中海沿岸
耐寒性多年草
花期:初夏~晩秋
草丈:20~40㎝
花期は長いが、過湿に弱い。

斑入りカラミンサ・グランディフロラ

どのガーデンにあったか、分からなくなってしまいましたが、
斑入りベロニカ・ミフィーブルート
ゴマノハグサ科
耐寒性多年草
花期:春
草丈:10㎝(ほふく性)
暑さと過湿に弱いので、半日陰で管理する。

斑入りベロニカ・ミフィーブルート

まだまだありますよ、、、

人気ブログランキングへ ←はげみにします。ポチっとお願いします。


テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

薔薇の名前

国バラレポートの番外編です。
レポート1でほんの少しだけバラを載せましたが、画像はもう少しありますので、紹介したいと思います。
バラは種類が多くて、顔と名前が一致しないと探し出すのが一苦労ですよね。
うちの庭は、もう増やせないかも知れないけれど、春から秋まで咲き乱れるバラは、ガーデニングには重要な存在ですね。

会場内のため、色が黄ばんで写っていましたが、出来る限り実物に近いように修正しました。

バロン ジロー ドゥ ラン HP 半つる性 半返り咲き  中大輪   
バラ バロン ジロー ドゥ ラン

あおい 木立ち性 四季咲き 中輪房咲き
バラ あおい

人気ブログランキングへ ←はげみにします。ポチっとお願いします。


テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

検索フォーム
リンク
QRコード
QR
Ogislogo2.gif
ガーデニング誌ビズオフィシャルサイト
ガーデニング誌ビズ
オフィシャルサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。